トピックス

2019年
11月01日
データベース登録件数を更新しました。
※トップページの「登録医療機関」円グラフの分母は、厚生労働省の「医療施設動態調査」(20YY年MM月末現在)から引用しています。

10月03日
データベース登録件数を更新しました。
※トップページの「登録医療機関」円グラフの分母は、厚生労働省の「医療施設動態調査」(2019年09月末現在)から引用しています。

09月02日
データベース登録件数を更新しました。
※トップページの「登録医療機関」円グラフの分母は、厚生労働省の「医療施設動態調査」(2019年08月末現在)から引用しています。

08月02日
データベース登録件数を更新しました。
※トップページの「登録医療機関」円グラフの分母は、厚生労働省の「医療施設動態調査」(2019年07月末現在)から引用しています。

06月28日
データベース登録件数を更新しました。
※トップページの「登録医療機関」円グラフの分母は、厚生労働省の「医療施設動態調査」(2019年04月末現在)から引用しています。

06月03日
データベース登録件数を更新しました。
※トップページの「登録医療機関」円グラフの分母は、厚生労働省の「医療施設動態調査」(2019年02月末現在)から引用しています。

05月21日
「2次医療圏別医師数データ集Ver1(1996-2016)」のリリースのお知らせ
厚生労働省所管の「医師・歯科医師・薬剤師調査」について、公開データに収録されていない性別・年齢階級別・施設別・診療科目別の医師数データのうち、平成8年(1996年)から平成28年(2016年)までの20年分を、統計法の規定に基づいて調査票情報の利用申出を行い厚生労働大臣の許可を得て入手したものを、二次医療圏別・科目群別に整理しました。

「医師・歯科医師・薬剤師調査」については、政府統計の総合窓口 e-Stat 等を通じて公開されている情報に基づいた医師数の時系列データを平成29年8月に「2次医療圏別診療科別医師数推移データVer1(1996-2014)」としてリリースしていますが、過去のデータから将来の供給数を推計するためには少なくとも年齢階級別のデータが必要であり、厚生労働省への利用申出を経て、全国で初めて情報公開するに至りました。

現在、厚生労働省の「医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会」において医師偏在対策に係る検討が進められており、現在及び将来の人口を踏まえた医療ニーズに基づいて提案された「医師偏在指標」が公開され大きな注目を集めています。本データ集はこれらの議論・検討において、「過去から現在に至る医師配置の実態を時系列的に考慮する視点」を補うという位置づけでもありますので、是非広くご活用ください。

なお、本データ集は弊社(渡部)が研究協力している日本医師会総合政策研究機構ワーキングペーパーNo.419「二次医療圏別医師数データ集 ―医師の地域別・診療科別偏在に関する地域別報告」、および共同執筆者として参加している社会保険旬報の連載「医師の地域偏在・診療科偏在は、どのような過程を経て進んだか?」(no.2721〜)の基礎資料となっていますので、合わせてご参照ください。

05月07日
データベース登録件数を更新しました。
※トップページの「登録医療機関」円グラフの分母は、厚生労働省の「医療施設動態調査」(2019年01月末現在)から引用しています。

04月01日
データベース登録件数を更新しました。
※トップページの「登録医療機関」円グラフの分母は、厚生労働省の「医療施設動態調査」(2019年01月末現在)から引用しています。

03月01日
データベース登録件数を更新しました。
※トップページの「登録医療機関」円グラフの分母は、厚生労働省の「医療施設動態調査」(2018年12月末現在)から引用しています。

02月26日
「医療法人・医療機関 連携データベース」取り扱いを開始しました。
この度、「医療法人・医療機関 連携データベース」をリリースいたしましたのでご案内申し上げます。

このデータベースの特徴は、医療機関の運営法人ごとにグループ化できることです。
このデータベースにより、従来では大きな手間を要していた医療機関および医療法人の横断的な顧客管理や債務者管理、地域医療や法人の地域内シェアといった新しい切り口での分析が可能になります。

詳しくは、新たに「医療法人データベース」のご紹介ページを作成しましたので、ご覧ください。

02月12日
株式会社ウェルネスが健康優良企業「銀の認定」を取得しました。
当社は、健康保険組合連合会東京連合会に「健康企業宣言」を行い、2018年11月22日付で健康優良企業として「銀の認定」を取得いたしました。
※健康企業宣言とは、健康優良企業を目指す企業が健康づくり等に取組むことを宣言し、一定の成果を上げた場合に、「健康優良企業」として認定される制度です。


■健康経営の取り組み

1、定期健康診断受診率100%
2、健診結果の活用
3、健康づくりのための職場環境の整備
4、職場の「食」への取り組み
5、職場の「運動」への取り組み
6、職場の「禁煙」への取り組み
7、職場の「心の健康」への取り組み

これからも健康優良企業として、健康への意識を高め、より一層、活気ある職場を作ってまいります。

02月01日
データベース登録件数を更新しました。
※トップページの「登録医療機関」円グラフの分母は、厚生労働省の「医療施設動態調査」(2018年11月末現在)から引用しています。

01月24日
「2次医療圏基礎データ(巧見さん)Ver.9」ならびに「地域包括ケア版基礎データVer.4」のリリースのお知らせ
この度、「2次医療圏基礎データ(巧見さん)Ver.9」ならびに「地域包括ケア版基礎データVer.4」をリリースいたしましたのでご案内申し上げます。

今回のバージョンアップでは主に現行の統計値の更新を実施しております。また、前回の巧見さん Ver.8 から開始した、詳細項目を網羅した『プロ版』とその簡易版である『ベーシック版』については、好評につき今回も継続してご用意させていただきました。

なお、巧見さんは Ver.7 以降、マクロを含むエクセルファイル(xlsm形式)で御提供していますが、ご利用の環境によってはセキュリティソフトの自動処理により正常にダウンロードできないことがあるようです。そのため、応急処置として、パスワード付ZIPファイルでもダウンロードできるようにしています。

本システムは、行政(医療圏の見直し等)、研究、教育等における利用を念頭に日本の医療提供体制整備の一助となるべく、引き続き無償にて提供いたします。

01月07日
データベース登録件数を更新しました。
※トップページの「登録医療機関」円グラフの分母は、厚生労働省の「医療施設動態調査」(2018年09月末現在)から引用しています。